黒い線

2017/03/05 20:54
気がついたら、左手の甲、親指の第一関節から第二関節にかけて黒い線が走っていた。 知らないうちにうっかりボールペンで描いてしまったらしい。 だが、何かこの線には見覚えがる。昨日も同じところに線があったような気がする。 ひょっとして昨日の線が消えていない?いや、ちゃんと手を洗い、きれいにしたですよ。 などと書いていたら、その翌日、やっぱり同じところに黒い線が描かれていた…。 毎日体の同じところに黒い線が描かれるというと、妖星伝を思い出す。 妖星伝の冒頭、城..

続きを読む

キッチンカンフー

2016/12/11 14:10
常々感じていたのだが、キッチンのシンクが低い。私の身長だと、洗い物をするのに随分腰をかがめなくてはならず、長時間作業をしていると腰が痛くなってくる。 別に料理に凝っているわけではなく、猫様のご飯(しょっちゅう要求されるので)の結果としての洗い物が多いというだけの話なのだが。 猫様のためにも快適な台所環境にしなくてはならぬ。だが、食洗機を導入する空間的余裕も経済的余裕もない。では、毎度おなじみとんちと工夫で何とかしよう。 ということで、腰をかがめるのではなく膝を曲げること..

続きを読む

山といえば…川?

2016/11/12 02:05
日本の山といえば富士山、ということになったのはいつなのだろう。富士山のふもとで育った身としては納得してしまいそうな言説ではあるが、しかし肉眼で富士山を見たことがない人だって多いだろう。 そんな人にも「山といえば富士山だろう?」と言わしめるのは無理があるような気がする 富士山が日本で流行ったのは食行身禄(じきぎょう みろく)の功績によるものとする説がある。確かに富士講が流行する元になっているのだがそれが即日本の象徴的なものになるだろうか。 とは言ったものの私は富士山が..

続きを読む

コーヒー健康法 ふたたび

2016/11/08 01:59
以前、「コーヒーが健康に良い」という言説は繰り返し唱えられる、という記事を書いた。 先日、「『一日3倍以上のコーヒー摂取は脳腫瘍のリスクを下げる』と国立がん研究センターが発表した」と報道があった。やはりコーヒー健康法は繰り返しやってくるもののようだ。 この研究は、対象者にコーヒー摂取の頻度など習慣を問い、20年間経過を調査するという手法を取ったそうだが、どうして調査項目にコーヒーを入れたのだろう、緑茶や紅茶は調査対象だったのか、など、やはり「序論」的な部分が気にかかる..

続きを読む

急減速

2016/11/05 00:14
帰路の電車ではなるべく座らないようにしている。座ればほぼ確実に寝過ごすからだ。目覚めた時見知らぬ終着駅にいる自分を発見するのは嫌だ。 電車内で立っていると、加速・減速の荒さがよくわかる。発車で急加速、駅近くで急減速というのは 「下手だな、新人かな」 と思うくらいですむのだが、それまでスムーズに走っていたのが突然の急減速などされると、事故でもあったかと心配になる。 ただでさえ短い睡眠時間がいよいよ短縮されてしまうではないか。 不思議なことに、特定の時間の特定の場所だけ..

続きを読む

習い性となる

2016/11/04 00:06
今日も今日とて仕事漬けである。デスマ投入当初はメンタルもきつい。 マダ笑ッタリ泣イタリデキルカラネ…。 風邪も治らないので昼飯くらいは良いものを、と思い立った。この時の良いものと言うのはカップ麺じゃないもの、くらいしか定義できない状態だったのだが。 というわけで行きつけの定食屋に行くことにする。いつもカップ麺で炭水化物オンリーなのでたんぱく質メインで行こう。スタミナ定食で決まりだ。 「いらっしゃーい。」 「こんちは。サービスランチ一つね。」 はっ。つい..

続きを読む

もっと見る